大嶋建設興業スタッフブログ

2017-11-10 14:59:04.0 本日晴天なり。

皆様、また土日は天気が崩れるそうです。

今日のこの秋晴れが貴重ですねときどき曇り

 

先日の台風以降、雨漏れ等の修繕が多くみられます。

冬になる前に点検をし万全の態勢で今年の冬も乗り切りましょう力こぶ

今年は、雪が多いのか・・・例年通りなのか・・。

 

そして・・・。私事ですが目がハート

 

 

本日は9月にうけた建設業経理士2級試験の合格発表の日という事でドキドキの日でした花丸

 

10時の発表と共にネットでしらべ・・・。

よーやく自分の番号がみつかりましたチョキ

 

本当に、人生でこんなに勉強したことがないんじゃないかって思うくらいしたので、

プレッシャーで試験をうけるにあたり・・・初めて手が震えるという体験をしましたが笑

受かって一安心です。

 

来週からは1級試験にむけ勉強開始したいと思いますびっくり

 

試験勉強を久しぶりにし、どんな試験でも1級をとるという難しいさをあらためて再確認。

社長は、この建設業経理士1級をもっている・・・・・・

 

経理2人中、2人が1級だったらとってもかっこいいですね!!

夢は大きくうれしい

 

皆様の中でも試験勉強中の方もいらっしゃると思います!

一緒にがんばりましょー!!

 

 

 

 

 

 

2017-11-02 17:01:37.0 太陽の力

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

肌寒い日が多くなってきました。 冬が近づいてくると思いだす事。

 

冬は暖かく過ごしたい!でも暖房費が高くなるのは困る。と言う事ですね。 

 

そこで自然エネルギーの凄さを少しお伝え致します。

 

太陽の力です。 

 

冬の日射はとても貴重ですが、上手に取り入れたですね。

 

簡単なシミレーションで、南面に約1.7m×2.03mの窓 3台 1.7m×1.35mの窓 1台 ある建物だとすると、 窓合計面積12.5㎡

 

南垂直面の日射量を400W/㎡(地域により違いますが) 

 

400W/㎡×12.5㎡=5,000Wの熱が南面の窓に当たります。

 

これななんと 1,000Wのストーブ 5台分になります。

 

断熱サッシにより南面に大きな窓を設ける事により、冬も明るく、温かい生活ができます。

 

そしてガラスの種類には熱取得型と遮蔽型がありますので、方角により正しい使い分けが必要です。

 

ご検討の際は是非、ご相談ください。

 

 

2017-10-27 16:59:30.0 撮影

ご無沙汰更新です。

 

先日、リフォームさせていただいたお住まいに撮影に伺わせていただきました。

完成した直後の写真より、生活感が感じれる写真です。

 

プロの方を頼まれる会社様が多いと思いますが大嶋建設興業はスタッフ大嶋ですあせあせ

 

室内の撮影の仕方をネットで調べながらやってみよう!ということで。

 

他2人のスタッフとお施主様もアシスタントにまわり、にぎやかに試行錯誤・・・。

 

 

 南向きのお住まいまので午前中が良いとか!

真ん中のアクアリュームをメインに一枚。

 

 

 施工例で後日そのほかの写真も掲載いたします。

 

そして久しぶりに晴れた昨日。

上越市五智地内で店舗の地鎮祭を行いました。

 

 

大きな 栗の木の下で。

 

 

 

 

久しぶりの太陽で宮司さんの声に心が研ぎ澄まされました。

2017-10-13 14:43:03.0 続けていくということ。

昨日は、会長・社長の結婚記念日でした八分音符

昨日で38年目です。

 

この38年間・・・。

たくさんの苦労・喜びを一緒に乗り越え、わかちあって今がありますよね。

かわいい3人娘にも恵まれ 笑

 

今となっては、私を見るなり溜息しかでていませんが・・・。

生まれた時の感動を考えてみてといいたいですね 笑

 

さてさて、38年夫婦生活を続けるのもとっても大変なことだと思いますが

住宅を長く維持していくのも大変なことです。

 

日々のメンテナンスで、大きな修繕になる前に修理しておく。

 

住宅を建てる時から目先の事だけでなく、10年20年後を考えきちんとした基礎づくり等をしておく。

いろいろな対策があります。

 

初めて住宅を建てるときには、デザイン・夢が大きく あまり10年20年後を考えて設計する方も少ないかもしれません 汗

ですが、そこはお任せください。

ちゃんと、ご提案をさせていただき、今求めているもの・10年、20年後にも住める家つくりを提案させていただいておりますにこにこ

 

日々のメンテナンスもこのくらいなら・・・と使っている水回りなど・・・

後々本当に壊れてしまった時には入れ替え等高額なお金がかかってしまうおそれもあります。

早めの対処で多少の金額でなおし、またずっと使っていただけるようになります。

 

ご相談や、ちょっと見に来てもらいた!等ありましたら、ご連絡ください。

無料ですので、気になっていることがありましたら、お気軽に八分音符

 

TEL025-599-2523

メールアドレス info@oshimakk.com

2017-10-06 14:11:52.0 セルフクリーン外壁

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

某事務所外壁張り工事も順調に進んでおります。  金属系サイディングと言う軽い外壁材の為

 

今のある外壁を剥がさずに上から張る事が出来ます。その為、コストダウン、工期短縮、工事中の雨漏りの心配もいりません。

 

外壁材裏面には硬質発泡ウレタンを裏打ちされてる為、断熱効果も向上します。 今では、色々な柄などがあり、耐候性も優れ、そして雨で汚れが洗い流されるセルフクリーンという処理をされた物もあります。

 

非常に優れものの金属サイディングです。外壁工事でお悩みの方、お勧めです。

 

↓工事状況です。